FC2ブログ

「INDIGO TEMPEST」を 体験版公開

ブログでの告知を忘れていましたが、
「INDIGO TEMPEST」の 体験版公開いたしました!

タイトル画面

ダウンロード先は自サイトでの公開にしました。
不祥事起こしちゃったら大変ですし、
ストーリーをネタバレ防止のために
曖昧にしていますから。
サイトはcssでできるだけパララックスを活かした
そんな感じに近代っぽさを出しました。
こちらからダウンロードできます!

後はこうしてのんびりしながら
グッズ作ってお絵かきしながら遊んでいます。
雑な締まり方になっちゃいましたが、
まだまだ頑張っていきたいです!

エレン
スポンサーサイト

4 Comments

まむ  

エレンふつくしい……。
この子は幻想的な美しさが光りますね。
というか、裸足なんですね。
君、火山を裸足で歩いていたのか……。
でも、竜人だし、氷属性だし!?

GWらへんで体験版を公開していたんですね。
さっそくプレイ中です。
ポネリアの石を手に入れ、金属物を置いていく所まで進めました。
そこのマップの右端から次のマップへ
移動しようとしたのですが、できません。
何かギミックを解かないといけないのかと思い、調べたのですが、
写真とアイテムと即死トラップがあるだけで分かりません!
これはバグなのかそれともギミックがあるのか、教えていただけませんか!?

2019/05/22 (Wed) 17:53 | EDIT | REPLY |   
白神リリア

白神リリア  

Re: タイトルなし

>>>まむさん
コメントありがとうございます!
エレンは水色を基調にしているんで夜も似合うんでしょうねぇ。
そうなんですよ、この子ずっと裸足なのです。
竜人ですし、ここはドラゴンの力で恐らく平気なのでしょう(笑)。

そしてインディゴのプレイありがとうございます!
…っと同時にどうやら設計ミスが…。
本当は石を奪ったところで終わって借りED入るつもりが
どうも先へ進むように設計していたみたいで…。
申し訳ございません。
現在修正完了しています。
その先は…秘密で(苦笑)。

2019/05/23 (Thu) 00:05 | REPLY |   

まむ  

ポネリアの石を手に入れるまでが体験版なんですね。
では、一応クリアという事で感想を。

最初の登場人物紹介的なカットイン。
あれにセンスを感じました。
専用イラストなのがまたいい。
背景が世界観に合っています。
SAKIさんのポーズが好みです。

敵とは進んで戦うものではないんですね。
一戦一戦の消耗が激しいですし、回復アイテムも限りがありますし。
ミランダはスパイなので、隠れながら進むスタイルに合っていました。
いざという時は戦闘もこなせる程度なのが、戦闘員ではなく諜報員らしさがありました。

サポートしてくれるSAKIさんの存在がプレイヤーに孤独を感じさせないのも良いと思いました。
SAKIさんが事前にアドバイスしてくれるおかげで、ホラゲーのような
急な脅かし要素に構える必要もなく、
こっそりと地道に仕掛けを解除していく感じが実に潜入ミッションらしい。

そして、戦闘時。
ミランダが動く動く。
蹴りの動作が力強くて好きです。
他の技にも専用モーションがあるんですかね?
私はクリアまでに新しい技を習得しなかったので、蹴りと銃の攻撃モーションしか見れませんでした。
レベルアップまでの必要経験値は、戦闘自体が少ないので
容易く上がって良かったです。


セーブする時に表示される一枚絵がいい。
操縦しているミランダが楽しそうで好きです。
ゲーム進行によって、表示される一枚絵が変わると面白そう。
こういうのは自分でグラフィックを描ける人にしかできない試みですね。



以下、気になった点。
体験版という事なので、今後の参考にしていただけたら幸いです。

・戦闘の重要度

進んで戦闘するものではないのでしたら、
戦闘以外でのメダルの入手方法を増やした方がいいかも。
一応探索で拾えますが、微々たるものですし。
結局、メダルが集まらなくて新たなスキル習得には至りませんでした。
体験版までの内容ならそれが当然、と言うのでしたら納得。

・エクスプロージョンについて

必殺技のエクスプロージョンなのですが、雑魚戦では
まず使う前に戦闘が終わりますね。
今回の戦闘では、防御してTPを増やさないと使えませんでした。
ちなみに体験版で使うと、カットインのファイルが入っていないのか
強制終了します。
KOLのようにボス戦でいざという時に発動できる調整なのかな?


・暗号「BONH」

これに気付く人はあまりいないと思うんですよ。
私は最初、Bは1と3がくっているから4、Oは0、
Nは90°回転させれば2に見える、Hは1-1で0、つまり「4020」かァ!
と試行錯誤していました。
よく見るとあの記号だよなぁと思い、番号を入力したら正解。
当たった時の達成感はあったのですが、
化学との関わりが薄い人はここで詰むかも。
近くの机を調べて、「元素記号表が置いてある」と文章が出れば解けない事もなさそう。
もしくは元素記号表を画像で表示するとか。

・クロロホルムと布切れ

これらは単品ずつ入手しますが、単体で使うと消失してしまいます。
場合によっては詰むので、テコ入れが必要そう。

・バグで行けた仮EDの先の部屋にて

武器や金属類をトレーに置いた後、
もう一度調べると回収できますよね。
その時の文章が「武器や金属をトレーに乗せますか?」のままでした。
その先の各部屋の引き出しを横から調べると変な挙動をしますね。
ちなみに一番左の部屋の引き出しの場合、正面から調べると消えます。



以上です。
引き続き、制作を頑張ってください!

2019/05/23 (Thu) 20:14 | EDIT | REPLY |   
白神リリア

白神リリア  

Re: タイトルなし

>>>まむさん
早速のプレイありがとうございました!
あるフリゲでこういったカットイン風紹介をされていたところがあったので
これもアリかも!と思い、やってみた限りです。
(さすがにレイアウトは大幅に違いますが)
今回はショップ等がないので、アイテムを拾うことしかできないという
非常に厄介なシステムになっているので、まだそこは調整中です。

ミランダのみだとやはりシナリオ制作が厳しいと言うことで
SAKIのようなアドバイザー役を入れていたのですが、
更にスパイ感と孤独感のなさがあるというのは私も改めて感じました。
毒吐いたり呆れたりと忙しいキャラですがw

戦闘用のドットキャラ作るのも(初めてというのもあって)結構大変でしたね。
そこまで違和感なく動けていた分上出来って感じではありますが、
まだ体験版と言うことで敵の数はやはり少ないので、スキル習得がやはり厳しい…ですよね。
メダルの取得数も改めて考え直しますww
雑魚戦ではどうしても切り札が簡単に発揮できないように
調整かけていたんです、申し訳ございません。
ボス戦というのがまだ無い状態なので、体験版では少し厳しそうです💦
あれ、カットインで強制終了!?
また競合かイラレデータ等の挿入かもしれません、確認して修正します(..;)
ミランダのモーションはまだ現段階では少ない状態ですが、
これからまた増えるかもしれません。
作業が膨大になりそうですが(笑)。

暗号やはり難しい…ですよね。
ヒント等の追加もやってみます!
クロロホルムの方も確認してみますw

バグでいけた次の章はまだ未完の状態なので、
どうしてもデカいバグと挙動はどうしても付いちゃうみたいです。
ここはちょっといろいろ内緒にします(おい)。
まだいろいろ不十分な状態ではありますが、
本公開前にテストプレイヤー様を募集して調整かけていこうと思います。

以上、ありがとうございました!
まもさんも制作頑張ってください!!

2019/05/25 (Sat) 12:53 | REPLY |   

Post a comment