FC2ブログ

七夕と進捗とテレビゲームと私

Twitterの方でワンドロ企画があったので、
また参加してみました。
今回のテーマは「七夕」。
七夕は今年もまたエレンで決めたいなぁと。

七夕エレン

これを描くのに2時間以上。
ラフを含めたら更に増える。
相変わらずの遅さでワンドロの概念を
完全に無視しております。
こんなに遅いなんてリリアって
クズ過ぎるよねって思う方も
結構おられるかと思います。
下手ですしね。
でも、やりたかったので、
そこはちょっと…許してほしいです。



INDIGO TEMPESTの進捗も
ちょっとずつではありますが、
進めております。

indigo_0715_a

indigo_0715_b

最近ちょっとBloodborneから
SEKIROの方にプレイが走ってしまっているので、
ツクールから完全に抜けてしまっておりましたが、
改めてマップの制作とかをやると
結構楽しいという感覚がまた戻ってきましたね。

ゲーム制作進捗に関しましては
基本こちらでまとめることにしているので
もしよろしかったらこちらへどうぞ。

完成までかなりほど遠いですが、
どうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト



何もなくお絵かきタイム

最近ツクールを触る気力が
大分無くなってしまったので
何か他に創作っぽいことができればと思って
イラスト描いていました。

聖母マリア

こういった感じで
個人でキャラデザするっていうのも
一つの楽しみかなぁと。
ただ、これ描くだけで5時間費やすので
相変わらずクズです。
早く描ければいいけど、
元々美術は弱い方なので許してw

このキャラデザで
またコミティアなど本作れたらいいなぁと
考えています。
なかなかイベントに参加できず、
新刊もだんだん古くなり、
新しいの出さないとまずい気がしますからね。
ちょいちょいやっていこうと思っています。

不審なメールに対する誤記のお詫び

さて、この度は、4月6日に記載した
「お話ししたいこと」に不明確な記述があり、
万が一に備えて、
当記事自体を削除させていただきました。

上記の記事より4月2日に
不審な内容を含んだ問い合わせが
メールフォームへ寄せられた件について、
いかるがもとや氏(@planning_zero)が
書き込んだものだと確証もなく疑い、
この誤記に対し、
不快な思いをさせてしまいましたこと、
深くお詫び申し上げます。
また、このブログの投稿によ
り周囲の方を不穏にさせ、
巻き込んでしまったことに対しても、
自体を重く受け止め、
重ねてお詫び申し上げます。
大変申し訳ございませんでした。
以後このようなことのないよう、
再発防止に努めてまいりますので、
今回の依頼に関する一連のトラブルについて
深く反省いたします。
皆様には、今後とも変わらぬ
ご厚情を賜りますようお願い申し上げます。

私自身はまだ完全に立ち直れておりませんが、
せめていかるがもとや氏並びに
彼と交流・関係者の皆様に対して、
自らの過失について反省の意をお伝えしたく、
本ブログにて謝罪させていただきます。

なお、謝罪に伴いまして、
いかるがもとや氏双方はお互いこの件について
余程の事情がない限り、
これ以上の責任を追及せず、
彼との直接交渉することを
控えさせていただくことをお約束いたします。

この度は大変ご迷惑をおかけしました。

創作活動一時停止の報告

昨日からずっと思い悩んでいたのですが、
作業自体、かなり支障をきたしてしまったため、
一時創作活動を中止しようと考えております。

そこまで思い悩んで決断する事では
無いと思っていましたが、
昨日から手足の震えが止まらず、
作業に身が入らず1ミリも
進めることができませんでした。
どうしても我慢できず…。
申し訳ございません。

一旦停止なので、何週間かで少しは気持ちが
落ち着くと思いますので、
そこまで心配する必要は無いと思いますが…。
気持ちが落ち着いたら、
またいつもの創作活動ができればと
思っております。

サイトリニューアルしました

今回のリニューアルでは、より情報が見易いようシンプルに透明感のあるデザインに変更しました。
以前はちょっと、バックグラウンドとか少しゴチャゴチャしていたイメージがありましたし、ウェブデザイナーならもっとちゃんとしたデザインにしておきたかったというのもあったので。

https://shiraga.stars.ne.jp

リニューアルに伴ってのURL変更はございませんので、リンクの差し替えなどは必要ございません。
ただし、リンクのバナー画像の変更も予定しています。

若干企業サイトっぽい感じになってしまいましたが、以前よりも美しいデザインになったのではないでしょうか。
本サイトを通じて、皆様により一層楽しんでいただければ幸いです。

今後とも、ゲームやサイト作成も含めて、快適な創作活動を続けていきたいと思っております。